萬金薬品工業株式会社ロゴ トップ 商品案内 会社案内  
ご挨拶会社概要沿革製造部門生産品目・生産能力品質管理部門営業・事務研究開発地図求人


 昭和2年、40歳にして高市村村長に、昭和31年には高市、飛鳥、阪合の三村が合併して生まれた明日香村の初代村長に就任した創業者・脇本熊治郎は「四禽、図に叶う」都城として約千三百年前に栄えた明日香古京に強い憧憬を抱いていた一人でした。戦前戦後を合わせて30年の村長時代に村民の意見に耳を傾けつつ、賛同者とともに史跡の保存に情熱を注ぎました。その運動が政府に認められ、昭和41年には特別立法としての古都保存法が施行されました。政治を引退した後も明日香の史跡や景観を保存することの大切さを訴え続け、明日香の保存に理解の深かった松下幸之助氏とともに初の明日香村名誉村民として顕彰されたのです。
 明日香の地を愛し、村民の健康を願った創業者脇本熊治郎が製薬業を始めて80有余年。生活や経済環境は大きな変化を遂げてきましたが、人々の健康に対する願いはすこしも変わることなく、さらに大きなものとなっています。
 私たち萬金薬品工業株式会社は、村民の幸せと健康を願った創業者の精神を忘れることなく、時代とともに歴史を刻み、人々の健康への思い、ニーズにマッチした製品をつくり続けて参ります。


社名 萬金薬品工業株式会社
代表者 脇本文資 【ご挨拶】
本社 〒634-0145  【地図】   
奈良県高市郡明日香村野口317
TEL.0744-54-2012(代)
FAX.0744-54-4545
創立 大 正 3 年
資本金 1,000万円
従業員数 30名
事業種目 医薬品・医薬部外品・清涼飲料水などの製造販売
主要設備 内服液剤製造ライン 【ご案内】
(120mL〜20mL)
取引銀行 南都銀行
三菱東京UFJ銀行
中小企業金融公庫
関連会社 十王薬品株式会社
Copyright (C) 2010 mankinyakuhin All Rights Reserved.